プラモデルに憧れていた頃…

小学生の頃は、プラモデル作りに憧れていた・・・。
でも、小遣いが少なくて全然買えなかった・・・。

中学生の頃、親からもらえる小遣いが少し増えて、1000円くらいのプラモデルをようやく買えるようになった。
プラモデルに塗装もしたいが、1色の塗料だけでは済まず、複数の色が必要だった・・・。
プラモデルの説明書で指定されている塗料を全部購入するとなれば、お金が全然足りなかった・・・。
大きな面を綺麗に塗装するために缶スプレーで塗りたかったが、お金が無くて買えなかった・・・。
プラモデルの大きな面を筆で塗ってみたのだが、刷毛目が目立ってしまって満足出来る仕上がりにはならなかった・・・。
ようやく買えた缶スプレーで塗ってみたが、垂れたりしてあまり上手くいかなかった・・・。

中学生の頃には、ガンダムのプラモデルが流行り出していた・・・。
同級生の多くが、ガンダムのプラモ作りを楽しんでいたが、自分はお金が無くてガンダムのプラモ作りは出来なかった・・・。
車のラジコンも流行り出してきた・・・。友達の多くがラジコンを楽しんでいたが、自分はお金が無くてラジコンが買えなかった・・・。
毎年もらえるお年玉を貯めて数年後にようやく買えたラジコンだったが、プロポ(操縦機)までは買えず動かせなかった・・・。
缶スプレーとかを使ってオリジナル塗装をしたラジコンを走らせて楽しんでいる友達がとても羨ましかった・・・。