エアブラシ教室

1-1【第1章 まずはいっぷく・・・】

詳細

【第1章 まずはいっぷく・・・】

あなたはなぜこの本をもとめたのですか?
・・・そのはじめの気持ちを大切にしてください!

私は愛煙家です。今もタバコをくわえながらパソコンのキーを叩いています。
あなたもこの本を読み始める前にタバコを吸うなり、大きく深呼吸するなどして、
気持ちを落ち着かせてこの本を読み始めましょう。アセると良いことありませんよ!
いっぷくしながら考えてみてください。

あなたの心の中には大きな夢や希望、願望がきっとあるはず。

夢は叶うものと私は信じています。
だから・・・夢を見てください!夢を叶えてください!
信じる者は救われる!です。
一歩前に出ることで次の二歩目がある!
あなたも一歩、二歩と夢に向かって進んで行きましょう!

この本を読みはじめたのがその一歩だと思います。
私にとっては終点がまだ見えてこない AIRBRUSH。
夢もまだ叶っていません。
そういった奥深さが AIRBRUSH の世界にあるからこそ、楽しく続けられるのでは?と思います。

ちなみに・・・
私は AIRBRUSH をやろうと思ってやりはじめたのではなく、流されていたらこうなったのです。
時には流されるのもいいかとも思います(笑)。

・・・さて、いっぷくは終わったでしょうか?
次のページからは気合をいれていきましょう!